石田データサービス株式会社

050-5510-9149

受付時間
9:00〜18:00 (土・日・祝日を除く)

IDS保守

ログイン

ニュース

「本丸9」及び「本丸EX」で消費税率10%の設定について。

2019年10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、現時点で消費税率10%の見積書を作成する問い合わせが増えております。 工事積算見積システム「本丸9」及び「本丸EX」で消費税率10%の見積書を発行するためには下記の方法で設定変更を行うことで消費税率10%の見積を作成することができます。





①本丸9を起動して、「マスタメンテナンス」→「管理マスタ修正」の「基本設定」を開きます。

②「基本設定」内の「消費税率」で、空白の3行目に「施行日」と「税率」を下記のように設定します。
 ※「施行日」、「税率」の設定が無い場合は消費税10%の見積を作成できません。





③「施行日」と「税率」を設定後に見積を作成します。

④「表紙入力画面」で「工期の終了日」が2019年10月以降になるように入力します。
 ※「管理情報」タブの「税率(%)」を直接手入力で変更することでも有効となります。




⑤見積の印刷画面で「税率」が「10%」であることを確認してください。








①本丸EXを起動して、「システム設定」→「システム設定」を開きます。

②「基本設定」内の「消費税率」で、空白の3行目に「施行日」と「税率」を下記のように設定します。




③「施工日」と「税率」を設定後に見積を作成します。

④「表紙入力画面」で「工期の終了日」が2019年10月以降になることで税率が「10%」となります。
 ※直接手入力で税率を変更することでも有効となります。