石田データサービス株式会社

050-5510-9149

受付時間
9:00〜18:00 (土・日・祝日を除く)

IDS保守

ログイン

ニュース

「二の丸6」、「二の丸EX」で消費税率10%の設定について。

2019年10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、現時点で消費税率10%の工事台帳を作成する問い合わせが増えております。 工事原価管理システム「二の丸6」及び「二の丸EX」で消費税率10%の請求書を発行するためには下記の方法で設定変更を行うことで、2019年10月以降は自動で消費税率10%の請求書を作成することができます。
2019年9月以前に消費税率8%の工事台帳を作成して10月以降も請求が発生する場合は、工事台帳の税率を10%に変更をしてください。







①二の丸6を起動して、上部メニューより「システム設定」→「システム設定」を開きます。

②「基本設定」内の「消費税率」で、空白の3行目に「施行日」と「税率」、「経過措置指定日」を下記のように設定します。
※「施行日」、「税率」、「経過措置指定日」の設定が無い場合は消費税10%の台帳及び請求の作成ができません。





③工事台帳を作成時に「税率(%)」を9月までは手動で「10」に変更して作成してください。
 ※「完成予定日」が10月以降か、台帳日付が10月の場合は消費税率が自動で10%になります。




④「請求書」作成日付が2019年9月30日までは税率が自動で8%となり、請求日付けが10月以降は自動で10%となります。
請求書の税率は手動で変更が可能です。








①二の丸EXを起動して、「システム設定」→「システム設定」を開きます。

②「基本設定」内の「消費税率」で、空白の3行目に「施行日」と「税率」、「経過措置指定日」を下記のように設定します。




③工事台帳を作成時に「税率(%)」を9月までは手動で「10」に変更して作成してください。
 ※「完成予定日」が10月以降か、台帳日付が10月の場合は消費税率が自動で10%になります。
 ※会計連携をご使用の方は必ず同じ税率で作業を行ってください。(税率が異なると会計連携の転記ができなくなります。)




④「請求書」作成日付が2019年9月30日までは税率が自動で8%となり、請求日付けが10月以降は自動で10%となります。
 請求書の税率は手動で変更が可能です。